【THE HORSE腕時計】革製ベルトのお手入れ方法

2016-07-08_131558

こんにちは、THE HORSE腕時計通販TELLERの土川です!(^^)!

革製品は、使えば使うほど味が出ると言われていますが、正しいお手入れをきちんとしないと劣化を早めてしまうということを知っていますか?

せっかくのお気に入りの腕時計、出来ることなら長く愛用したいですよね♪
そこで今回は、腕時計の革ベルトのお手入れ方法をご紹介します!

 

【1】 THE HORSE腕時計の革ベルトの寿命ってどれくらい?

革製品は水や湿気にとても弱い性質も持っています。
特に腕時計の場合、ベルト部分は汗が溜まったり、雨に濡れたりと水分を含みやすいため、天然素材であれば1~2年ほどで交換するのが目安だそうです。

ただしこれはあくまで目安!

お手入れ方法によっては、長持ちさせることもできるんですよ!

【2】 予備知識:THE HORSE革ベルトを長く持たせるための使い方

2016-07-09_095356

(1)保管場所にもこだわる!

腕時計の保管方法もとても重要です。普段、腕時計を外した後あなたはどのように保管していますか?
腕時計を付けているように丸めて置いていませんか?実はこの丸めて置く保管方法は、革ベルトを傷めてしまう原因にもなります。

腕時計は外したらストレートな状態で置いておくのがベスト!また、湿気の少ない風通しの良い場所に置いておくことも大切です。

(2)着け方にも気を付ける!

腕時計を付ける時、ズレないようにギュッとキツく巻き付けていませんか?

このように付けていると、革ベルトが伸びてしまったり、傷ついてしまうので劣化を早めてしまう原因にも繋がります。
腕時計を付ける時には、穴を1つゆるめて使うと寿命を延ばすことができます。

(3)汚れた時は乾拭きを!

革は、傷が付いた部分から汚れが入り込んでしまうため、それが原因となり劣化を早めてしまいます。

汚れが気になった時や汗をたくさんかいたなという時には、こまめに乾拭きをすることが大切です。
軽く叩くように汚れをふき取り、湿気のない風通しの良い場所に保管しておきましょう。

【3】 革ベルトのお手入れ方法:特有の臭いを取るには?

2016-07-07_102958

革製品独特に臭いが苦手な方もいますよね?

革製ベルト脳で時計は使い込めば込むほど臭いが発生しがちです。

ここではその原因と臭いを除去する方法をご紹介します。

【臭いの原因とは】

革ベルトの臭いの原因とは、大きく分けて4つあります。

・汗
・細菌
・カビ
・垢

汗で濡れた革ベルトをそのままにしておくと、臭いの原因となる細菌が発生して臭くなります。

【革ベルトの嫌な臭いを取る方法】

市販の革ベルトの消臭スプレーをかけるだけでも臭いが取れることもあります。
腕時計のベルトだけでなく、革製品全般に使えるタイプのものが多いので革製品を多く持っている方にとってはお得かもしれません!

スプレーでもなかなか臭いが取れない、なるべくお金をかけたくないという場合には、以下の方法を試してみてください。

1. 文字盤と革ベルトを外して、革ベルトをぬるま湯につけます。もしも取り外せない場合には、固く絞ったタオルなどでよく拭き取ります。
2. 2日ほど風通しの良い場所でしっかりと乾燥させます。
3. 革専用クリーナーなどを使って乾拭きするとより効果的!

ここで注意したいのは、乾燥させる際に直射日光に当てないことです。

日光が当たった部分だけで色落ちしてしまうこともあるため、日陰で風通しが良い場所に置いておくのがベストです。

また、臭いがするからといって香水をふりかけるのは絶対ダメ!

香水が汗を混じることでさらに悪臭を発生させてしまうため、香水はNGです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です